犬から出ているメッセージを感じとろう!

こんにちは。
犬のしつけ教室Cocoroです。

犬たちの思っている気持ちは行動にでるのがほとんどですよね。

・うれしい
・楽しい
・ちょっと苦手。
・怖い
・怒っている
・痛い
・不安
・困っている
・喜んでいる
・我慢できない
なんてのは、一例ですが、
尻尾を振ったり、身体を震わせたり、、犬歯を見せたり、、
いろいろな行動、振る舞いで表してくれます。

ボディーランゲージって言うやつですね。
その中にはカーミングシグナルと言って、気持ちを表している
行動も含まれます。

ストレスを感じていたり、緊張しているときなんか、
自分の鼻をペロっと舐めてたりもする。

これらを観察することは
本当に大切だったりするものです。

これらの行動を
人の行動からくる意味合いでとらえちゃうと
犬が思っていることを飼い主さんが理解できないようになり、
犬からも「わかってもらえない。」と不振がられるようにも
なる。


インターネットで調べてもいっぱい種類もあるし、
同じ行動でもその前後に起きていたことによっては
違うメッセージになっているケースもあるので、
ある程度の期間は観察して「こうかな?」と
憶測を立てながら接していくことが必要だったりする。

ぜひ、わからない時は
専門家(ドッグトレーナーさん、訓練士さん)に
教えてもらってください。

きっと、、、知っておくと
早くコミュニケーションが取れるようになりますよ~!

 

今日もクリックありがとうございます。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


友だち追加数

犬のようちえんCocoroやお泊りの様子はfacebookページに
掲載しています。

facebook_blog

Instagram
犬のしつけ教室Cocoro

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です