くうくん Cocoroクラス卒業おめでとう!

お座りをしておりこうさんに
卒業写真を撮らせてくれたポメラニアンのくうくん。

ベーシックトレーニングに引き続き、Cocoroクラスのトレーニングも
がんばりました。

もともと、何かの理由があって感情表現を上手にできなかった
くうくん。
飼い主さんもそれは戸惑うことでしょう。
嬉しくって尻尾をフリフリすることも少なかったらしいので、
喜んでくれるには何が良いのか?が飼い主さんも気になるところですし、
どうすれば伝わるのか?と言うところがキーポイントでした。

また、その過程では必要なのがご家族さんの対応と
協力です。触れ合う家族がバラバラな対応だと
犬たちはより迷うことになるので理解することも
遅くなるものです。

このあたりも今後、ご家族そろって
対応してくれるそうです。

そして、シャイなところもあるので、
自転車やバイク、子供たちなどには不信を持ち、
吠えて対応することで精一杯だったようで、飼い主さんからすれば
お困り行動になっている状態でした。

「それはダメだよ」はすぐに理解することができるけど、
喜ぶ、うれしいという感情がなかなか表現しづらいので
「お利口だね!」「良い子だね!」と褒めることを理解するには
少し時間を要しました。

トレーニングを通じてコミュニケーションを図っていく中で
今では少しづつ「褒めてもらう」を実感できるようになってきたようで、
自転車、バイク、子供たちに対しても吠えることはなくなってきました。

犬から見れば家族は群れの一員。
飼い主さんから見れば犬は家族の一員。

ちゃんとみんなで意見を一致させていく。と、
お互いの理解も増えて円滑な意思疎通(コミュニケーション)が
できるようになると思います。

これからも楽しみながらトライしていってくださいね。

お疲れさまでした。

今日もクリックありがとうございます。
↓↓↓↓↓

にほんブログ村 犬ブログ 犬 しつけ・訓練へ
にほんブログ村


友だち追加数

犬のようちえんCocoroやお泊りの様子はfacebookページに
掲載しています。

facebook_blog

Instagram
犬のしつけ教室Cocoro

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です